転売ヤーを防ぐカンタンな方法、これが何故できない!?

mask_smile_woman
新型コロナウイルスの影響で
マスクや消毒液、トイレットペーパー、おむつ、
ティッシュなどが品薄・高額で取引されているという…

国は「緊急事態宣言」を見送るだとか、
国民生活安定緊急措置法に基づいてマスクを買い上げるとか、
色々やってますが、今日のテーマは転売に関してです。

タイトル通りなんですけど、転売を防ぐのって
そんなに難しいことなんでしょうか?

転売って、はっきり言ってネット転売ですよね?

スポンサーリンク

まあドラッグストアで仕入れて高額で
リアルで販売しているって人もいるんでしょうけど、
ほぼネットだと思うんです。

となるとですね、ヤフー・楽天・アマゾン・メルカリあたりの
大手がガイドライン変更するだけで止められるんじゃないの、
と思うのはアホすぎますか?

だってこれらは民間の営利目的の会社であって、
売る側ってのは当然それらの利用規約やガイドラインを
遵守するって必ず同意して販売しているわけです。

となると民間のことなんで、

「今般の状況を鑑みて、期間限定でガイドラインを一部変更し、
ほにゃららほにゃらら・・・」

なんて結構カンタンにできると思うんですが・・・。
alcohol-disinfection
ガイドライン禁止品目って、
出品できなくなりますし、
出品されてもすぐ削除されちゃいますよね?

しかも永遠にではなく、例えば半年間だけの
時限立法的に特別ガイドラインなどを設定することも
おそらくそんなに難しいことじゃないですよね。

まちがいなく特例法案を作って通す国なんかより
いち民間企業のほうがよっぽど簡単にできますよ~。

なぜなら皆さんが使っているYOUTUBEなんて
それこそしょっちゅう規約改正やガイドライン変更して
昨日まで観れてたチャンネルが突然閉鎖されたり、
うんこユーチューバーを一瞬で追い出すことができているわけですw

googleのスタンスって昔からずっと変わらず

「同意してんだろが?嫌なら使うな!
使うなら従え、ルールはこっちが決める」

でしょw

それを大手のECサイトができないことはないと
思うんですけど、いかがでしょうか?

まさか薬機法(昔の薬事法)みたいに全て
国の法律がなければ出品禁止できないなんてことは
ないですよね?

普段なら数百円で販売されてるマスクを
数万円で販売するのを取り締まることが
不正取引防止に抵触するわけですか?
スポンサーリンク

もしそうなら皮肉としかいいようがないw

キーワードで禁止するとか、
カテゴリで禁止するとか、
キーワード+価格の複合で禁止するとか、

法律を待ってるよりよっぽど簡単にかつ
効果的にできると思うんですけど。


需要と供給のバランスで価格が決まる
一切の規制がない自由市場経済なら
今のマスクが暴騰するのは理解はできます。

しかしパンデミックといった健康面での被害や
日本経済全体に不利益を与えて
一部のクソ転売ヤーだけが利益を得るなら
即効性のある防止策を検討してみてもいいのでは?

それがつまり、民間の会社なら
ガイドライン変更や規約改正でできると
思うんですけどね~・・・

出来ないんでしょうかね~。

非常事態宣言を発令するより

「googleを見習ってガイドライン変更しました~
なので、マスクや消毒液などはネットで販売できません~
どうしても必要な人?
みんな必要なのであなただけ特別扱いは無理です~
ただし半年後はまたガイドラインを見直します~」

でいいと思いますし、
例えばこれをどこかが率先してやったら
格好いいと思うんですけどねw

世論は味方しますし、絶対ほかも追随するでしょうし
社会貢献できて会社イメージよくなるという
付加価値がつくと思うんですけど。

甘いですか?w

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする