死ぬまでに行きたい!地元京都民がお勧めする紅葉スポット[嵐山編]

0F65C5AA-AA11-4C57-A092-C7146B38D842
四季折々の楽しみがありますよね。

特に秋の紅葉は人気です。
気候も丁度いいですしね。

紅葉が綺麗な場所はいっぱいありますが、
観光も一緒にできるといいですよね!

そこで、観光地としても有名な
京都の嵐山の紅葉スポットをご紹介していきます。

嵐山の紅葉の見頃は、11月下旬〜12月上旬です。

ですが、その年の気温や場所によって多少前後
しますので問い合わせて確認して下さいね。

紅葉を見に行こうとしている方は
参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

夜に行くならここ!雰囲気のある紅葉スポット

嵯峨野トロッコ列車

列車内から美しい紅葉が楽しめます。

昼間も綺麗ですが、夜はライトアップされるので、
また別の美しさを堪能できます。

亀岡から嵐山まで撮影ポイントで止まってくれるので、
綺麗な紅葉の写真もバッチリ撮れますよ。

渓谷の美しい自然も感じれます。

宝厳院

春と秋だけ一般公開される場所です。
秋は人気の紅葉スポットとして有名です。

回遊式山水庭園「獅子吼の庭」は紅葉と巨岩が
配置された美しい庭園です。

見て回るだけで40分程度かかります。

夜のライトアップされた紅葉と庭園のコラボは
圧巻の美しさです!

紅葉時期は混雑が予想されるので、トイレは
事前に済ませておくといいですよ。

渡月橋

渡月橋は誰もが知っている有名スポットですよね。

そんな渡月橋からの紅葉も雰囲気があり、
大変綺麗です。

夜のライトアップも綺麗ですが、
昼の景色もおすすめです。

旧嵯峨御所 大本山大覚寺

嵯峨天皇の離宮を寺に改めたものです。

境内は、映画やテレビの撮影舞台に
よく使われています。

境内すぐ東にある大沢池が紅葉に囲まれ、
池に映る様子が幻想的です。

ライトアップされ、水面に映し出される
紅葉と大覚寺は息を飲む美しさです。

鹿王院

鹿王院は臨済宗系の単立寺院。

600年以上前に建設された山門から
見えるまっすぐな参道が見事!

嵐山の人気メインスポットからは少し離れているため
紅葉シーズンでもゆったり見れます。

夜のライトアップされた参道は
昼とは違った世界に連れて行ってくれます。

例年、1日100人限定となっています。

今年はどうか分かりませんが、限定の場合は
ネットからの事前申し込み制となります!

スポンサーリンク

朝から夜まで楽しむ嵐山の紅葉巡り

せっかく京都の嵐山に来たなら、
いろんな所を見て回りたいですよね。

そこで、朝から夜まで楽しめる
紅葉巡りをご紹介します。

1.トロッコ列車

亀岡駅から乗車し、嵯峨駅まで列車内から
紅葉を楽しみながら移動します。

2.竹林の道

テレビやCMなどでも有名な竹林です。
約100m続く風情のある散歩道です。

3.常寂光寺

竹林の道を約10分歩くと着きます。

境内の紅葉も綺麗ですが、京都市内が
一望できるのもおすすめです。

4.二尊院

参道は馬が駆けることができるほど広く、
紅葉の馬場と呼ばれています。

本堂への紅葉の並木道は絶景です。

紅葉シーズンもいいですが、散り始めの頃の
落葉した参道も素敵です。

小倉山のもみじと参道沿いのかえでの
2つの紅葉を楽しめます。

5.天龍寺

世界遺産である天龍寺曹源池庭園です。
680年前からそのまま現存しています。

曹源池庭園西の紅葉のトンネルが
絶好の紅葉スポットです。

山の紅葉が池の水面に映る様は
見事です。

天龍寺全景を見渡せる望京の丘の遊歩道など
紅葉スポットも多く散策しながら楽しめます。

庭園内で精進料理も食べられます。
要予約なので注意して下さいね。

20D3275C-0A86-45D8-AE0E-5A33D709CD08

6.宝厳院

日が暮れて来たら、ライトアップが綺麗な
宝厳院へ。

敷地内全体がライトアップされて綺麗です。

7.渡月橋

嵐山といえば渡月橋と言われるほど
有名な場所ですよね。

昼間もいいですが夜も綺麗ですよ。

まとめ

いかがでしたか?

徒歩で移動可能な距離にこれだけの
紅葉スポットがあるのは、有り難いですね。

京都嵐山の紅葉を是非堪能してみて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする