紅葉といえば関東!紅葉マスターがおすすめする名所トップ10

54C99AE5-03E1-474B-B3C2-3E6E9F16ADCB
猛暑も落ち着き、心地よい天候が多い秋

秋といえば読書や食などとも言われますが
なんといってもやはり、紅葉ですよね。

近場を散歩やドライブがてらにもいいですし、
ちょっと遠出してゆっくり一泊してもいいですね。

どこも綺麗で、どこに行こうか迷いますよね。
そこで、今回は関東の紅葉の名所をご紹介していきます。

スポンサーリンク

関東には穴場あり!関西に負けない名所が茨城に

紅葉といえば、京都のお寺と紅葉の
コラボレーションが有名です。

しかし、有名なので、紅葉の時期は
いつも混雑しています。

関東にも、関西に負けない名所が
あります!

人混みが苦手だという方、ゆっくり紅葉を
楽しみたい方必見の穴場もありますよ。

1.茨城県高萩市 花貫渓谷

●見頃は11月中旬〜下旬

大小さまざまな淵や滝が連続して現れ
吊り橋が紅葉に包まれる美しい景観が楽しめます。

2.茨城県水戸市 茨城県立歴史館

●見頃は11月中旬

約100メートルのイチョウ並木が
美しい黄色のトンネルを作っています。

夜はライトアップもあり、
ライトアップされた黄色のイチョウ並木は
金色に光り輝いて見えます。

3.茨城県大子町 永源寺 別名もみじ寺

●見頃は11月上旬〜中旬

大子町七福神の紅一点、弁天様を祀っています。
境内には、変わり地蔵が多数あるので、
いろいろ見てまわっても楽しそうですね。

赤の世界に包まれたお寺は絶景です。

4.茨城県那須塩原市 那珂川河畔公園

●見頃は11月上旬〜中旬

イチョウの黄葉と桜の紅葉が美しい景観を
作り出しています。

公園なので、歩いて見てまわっても、
ベンチにのんびり座って見てもいいですね。

5.栃木県日光市 平家の里

●見頃は10月中旬〜11月上旬

平家の落人伝説が語り継がれる地です。
紅葉・渓谷・温泉が楽しめます。

温泉郷への道は、紅葉が続くので
ドライブするのもおすすめです。

6.群馬県渋川市 河鹿橋

●見頃は10月下旬〜11月上旬

人気の温泉地である、伊香保温泉の湯元付近
にある朱塗りの太鼓橋と黄と、赤の共演が綺麗です。

ライトアップもあるので、日が沈んでからも
おすすめです。

7.埼玉県秩父市 三峰神社

●見頃は10下旬〜11月上旬

近年、パワースポットとしても有名です。

境内の、三峰千年の森の紅葉は、
あまり知られていないので、穴場です。

斜面に広がる紅葉が美しく、
夜はライトアップで幻想的な世界が広がります。

8.千葉県君津市 亀山湖

●見頃は11月下旬〜12月上旬

関東一遅い紅葉が楽しめるスポットです。

千葉で1番のダム湖であり、約40分のクルーズで
紅葉を楽しむこともできます。

9.東京都あきる野市 秋川渓谷

●11月中旬〜12月上旬

色とりどりの木々と清流を楽しめます。

キャンプ場やバーベキュー場などの、
アウトドア施設が充実していて、一日中楽しめます。

レンタサイクルもでき、紅葉を眺めながら
サイクリングするのもおすすめです。

近くに無料の足湯もあるので、疲れたら足湯に
浸かるのもいいですね。

10.神奈川県伊勢原市 大山寺

●見頃は11月中旬〜下旬

山の中腹になるので、紅葉と登山を楽しめます。
赤く染まった空間は迫力があり、一見の価値ありです。

番外編 神奈川県 三渓園

●見頃は11月中旬〜12月中旬

実業家・原三渓が開園した、広大な純日本庭園です。
外国人観光客からも人気が高く、紅葉の穴場スポットです。

紅葉の色づきを楽しむと同時に、
ヒガンバナやはぎなどの草花も楽しむことができます。

番外編 東京都八王子市 高尾山

●見頃は11月中旬

登山で有名な高尾山ですが、美しい紅葉も見れます。

登山中の紅葉もいいですが、登りきったあと、
山頂から見渡す紅葉は絶景です。

登山の達成感や紅葉の絶景を楽しみながら、
お弁当を食べると格別美味しく感じますね。

また、ケーブルカーからの景色も絶景です。

スポンサーリンク

死ぬまでに一度は見たい!?おすすめスポットを紅葉マスターが紹介


1.栃木県 竜頭ノ滝

●見頃は9月下旬〜10上旬

湯滝を流れてきた湯川が、中禅寺湖にそそぐ手前にある滝。
階段状の岩場を勢いよく流れています。

滝つぼ付近が大きな岩により二分されていて、
その様子が龍の頭に似ているため、竜頭ノ滝と呼ばれています。

210メートルの高さを流れ落ちる滝と色鮮やかな紅葉が
観瀑台から眺められます。

茶屋もあり、ゆっくり楽しむことができます。

2.栃木県 龍王峡

●見頃は10月下旬〜11月上旬

2200万年前に海底火山の活動によって噴出した
火山岩が鬼怒川の侵食により、
現在の形になったと言われています。

鬼怒川沿いに遊歩道が整備されており、
橋を渡り、対岸を戻る全長2キロの散策も楽しめます。

滝と紅葉のコラボレーションが楽しめます。
また、駅を降りてからすぐに、紅葉が楽しめます。

3.長野県 白糸の滝

●見頃は10中旬〜11上旬
高さ3m、幅70mの滝は、
白糸を無数に垂らしたように見えます。

この美しい滝と紅葉が合わさり、圧巻の美しさになります。

駐車場からの距離も近く、橋や階段も整備されており、
アクセスしやすくなっています。

B526A739-47AE-481B-926D-F652ECA8D4E1

まとめ

四季が美しい日本ですが、中でも人気の秋の紅葉

せっかく日本に住んでいるんですから、
いろんな場所に出かけ、そこでしか味わえない
美しい景観を見に行きたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする